爆速でGo!

GoGo!

2018年良かった〇〇

2018年の様々な「良かった」をまとめました。

良かった買物

これに関しては、買ってよかったものというサービスにまとめてあるので割愛します。 katteyokatta.morishin.me

良かったPodcast

トータルテンボスのぬきさしならナイト

1月に聴き始めて以来、トータルテンボスの大ファンになりました。ばっかばかしいのが好きな人にはおすすめです。

バイリンガルニュース

英語と日本語が入り混じって最新のマニアックなニュースについて伝えてくれる有名な番組です。英語力低い状態で英語をずっと聴いていると段々話題が分からなくなっていくのですが、この番組は途中途中日本語が入るのでリラックスして英語に触れられます。

Turing Complete FM

GoogleソフトウェアエンジニアのRui Ueyamaさんが低レイヤの技術についてひたすら喋る番組です。

Kubernetes Podcast from Google

k8sや周辺のクラウドネイティブ技術について伝えてくれる番組です。個人的にはEnvoy作者のMatt Kleinが出演したときが神回です。

良かった飲食店

和門 おく山

言わずもがな。

寿司大

始発で豊洲に行き、4時間並んで食べました。個人的にはブリとしめ鯖で泣きそうになりました。

ローストホース

会員制なので会員の方に連れて行って頂きました。

JINDARI

インドで数年間修行を積んだ店主による本気のカレーを数種類食べました。

エミリア

麺のモチモチ感が異常で、麺が長めなのがまた良いです。

イマカツ 六本木本店

ささみカツで初めて感動し、一時毎日のように通ってました。

鳥竹 総本店

疲労を全回復してくれる居酒屋です。

肴処やおよろず

なかむラー油が購入できるので、仙台行ったら必ず行きたい店です。

良かったお酒

日本酒

純米酒好きは祖父譲りです。

ワイン

さすが王様。

シャルドネ100%の泡。

  • ホシャール・ペール・エ・フィス

レバノンのワインを初めて飲みました。

良かった旅行

屋久

一人で行き、白谷雲水峡を登ったり適当にサイクリングしたりしました。
屋久島はそこらじゅうにパワースポットなり自然遺産なりがあり、適当にプラプラしてるとこんな場所にたどり着いたりするので、無理に予定入れなくても楽しめました。

湯河原

友人の別荘に泊まり、広大な景色を見ながらひたすら温泉に入りました。
東京駅から2時間かからず行けるので、本当に癒やされたいならベストプレイスかもしれません。

良かった体験

MEN'S RIZEのヒゲ脱毛

肌が弱く麻酔が出来ないため気を失うほど痛いけれど、日々のHX(ひげ剃り体験)がかなり向上しました。

SUMMER SONIC 2018

初めてのフェスだったのですが、2つの学びを得ました。
当時の自分はカリスマのエンジニアになるという自己実現欲求が前に出すぎていました。そこでNickelbackという最上級レベルの自己実現族を見て、進み方が大きく変わりました。
そしてDAOKOを見て、自分の世界観と社会の需要がマッチすることの尊さを知りました。

良かったチャレンジ

ISUCON出場

ISUCONとは、Iikanjini Speed Up CONtest(いい感じにスピードアップコンテスト)のことで、Webサービスをチューニングして高速化するコンテストです。
出場した1392名、528組の中で30組のみが進める本戦に、学生枠という制度を使って進むことが出来ました。詳しくは以下ブログにまとめてあります。

nakawatch.hatenablog.com

nakawatch.hatenablog.com

英語ブログの開始

もっと多くの人からフィードバックを受けたいという思いと英語学習を兼ねて、自分の技術ブログを英訳し始めました。これがかなり良く、定期的に英文を書く習慣がつくと、もっと細かいニュアンスを伝えたいという欲求が生まれるため、普段読む英文を見る目も変わってきました。

medium.com

技術ブログがちょいバズり

今までオープンな場で評価を受けたことがなかったので、アウトプットが間違っていないことが確認できて安心しました。

nakawatch.hatenablog.com

初LT

Dive into mixi nightStudent Goにて登壇させて頂きました。今後登壇機会も増えてくるので、かなりいい経験になりました。

speakerdeck.com

スタートアップへの参画

株式会社レキピオという会社に2ヶ月間ほどジョインさせて頂きました。ここで学んだ事と出会った人は素晴らしく、現在の自分の骨にもなっています。

良かったインターンシップ

株式会社メルカリ 2月〜6月

上場前後というホットな時期にジョインさせて頂き、Go Boldスピリットは今でも自分の心に宿っています。自分が組織とパフォーマンスに興味を持ち、クラウドネイティブ技術を追うきっかけとなった場所でもあります。
上場前ということで動きも目まぐるしく、最初はメルカリアッテ、次にメルカリメゾンズ、最後はメルカリNOWという様々なサービスのAPI開発に携わらせて頂きました。異動の度にキャッチアップの必要があるので、ひたすらソースコードリーディングをしました。業界を引っ張っている方々のコードを血眼になって読んだことが、ソフトウェアエンジニア中尾涼の血肉となっていることは紛れもない事実です。

株式会社ミクシィ 7月〜8月

家よりも温かい空気感に包まれながら開発をさせて頂きました。役員クラスの方々や世界一のソシャゲであるモンストを支えるSREの方々等、中々お会いできない方々とお話する機会がたくさんあり、そこで学んだことの多くが自分の考え方のベースとなっています。業務内容は、AIジムのココサイズという新規事業の決済周りの面白いところを触らせて頂きました。

株式会社サイバーエージェント 9月〜現在

2020年度に新卒として入社する予定の会社です。入って1週間くらいで「ここだ」と思い、すぐに選考に進ませて頂き、内定承諾させて頂きました。
前述したように、メルカリさんで組織とパフォーマンスに興味を持ち、ドリームチームでモノづくりをしまくる30代を迎えたいという夢を抱き、クラウドネイティブ技術に興味を持ちました。そんな自分に必要な環境は、ある程度トラフィックが集まるサービスの開発チームのDX (Developer Experience) を上げる基盤構築を主体的に行える環境です。希望が叶って配属されたAWAチームはまさに求めていた環境でした。

良かった2018年

nakawatch.hatenablog.com

持ちつ持たれつを宣言して始まった2018年は、マンパワーに支えられて幕を閉じます。
「あれってまだ今年なの?」と思うことが多々あるくらい濃い一年でした。来年もよろしくお願いします。